ホーム>スタッフブログ>2016年2月

2016年2月

小田急百貨店相模女子大学。地域連携フェアー

2月24日から3月1日まで、町田の小田急百貨店で相模女子大学地域連携フェアーに出店しております。

和束町で、研修に参加された相模女子大学の学生さんと一緒に和束町産の宇治茶を販売しております。

お近くの方はお越しくださいませ。201622703350.jpg

おいでやす京都

先週の金土日と、山口県阿知須のきららあじすじ(道の駅)京都と山口の物産展がありました。

あいにく天気が悪く、雨風が強く外のテントが飛ばされないか、心配するほどでしたが

山口県のお客様はその雨の中大勢来店くださいまして、列ができてしまい長い間待っていただきました。

京都の宇治茶(和束産)の人気を感じた3日間でした。

雨の中を和束茶を買いに来て頂いたお客様本当にありがとうございました。2016220215248.jpg2016220215514.jpg2016220215549.jpg2016220215623.jpg

無農薬ほうじ茶

今日は、朝から晩までほうじ茶作りです。

寒いときは、やっぱり温かいほうじ茶ですねぇ。20162821373.JPG201628213736.JPG

JA和束町支店お茶集荷場感謝祭

農協の集荷場が、新しく大きくなってかんせいしました。

今日は、その感謝祭で朝早くから大勢の人が集荷場に集まりました。

アンパンマンも来ています。

4月になれば、ここで和束茶の集荷がはじまり、茶市場に送られ茶商さんに、

買い取っていただきます。

今年は、どんなお茶ができるのか楽しみにしています。

それにしても、和束町の農家の人のパワーを感じた一日です。201626113918.JPG201626114030.JPG201626114142.JPG

ちょっと一服します。

今日は、来週の11日から14日まで山口で開催される京都物産展の準備をしています。

ほうじ茶を現地で作ったり、抹茶とお菓子のセットを販売したり

お茶のアイスクリームとモナカも販売します。

忙しく準備をして、ちょっと一服します。201625145636.JPG

立春の朝

あと、八十八日すると5月のお茶刈が始まります。

今年は、どんなお茶ができるか、楽しみです。

休眠中のお茶畑の上はすごい霜です。

頑張れ、お茶の木。201624152758.JPG

和束にお猿さん

 

今日は朝から我が家の裏の土手に、お猿さんが来てくれました。

この前、獣医さんに教わったのですが犬にも花粉症がそうです。

お猿さんにもあるのかな?201623154918.JPG

今、その獣医さんが試験をして下さっています。

結果が、楽しみにしています。

花粉症のお茶

2月になり、寒い日が続いてますが、そろそろ杉の花粉が飛び出しているようです。弊社の常連さんがべにふうきを注文していただいております。

201622193124.JPGのサムネイル画像

テスト

今日から2月です。茶畑の春肥の一回目の施肥も

大部分終わりました。12月は気温が高く暖冬でしたが、1月の半ばからの

寒さは半端なく山の茶畑も、じっと踏ん張ってくれています。

最低気温がマイナスとなる日が、15日以上あればいいお茶ができると、

言われています。

今年も、美味しい和束茶ができそうです。

茶畑
茶畑

 

茶畑

ページ上部へ